福利厚生がちょっと変わっている会社

以前勤めていた会社の福利厚生はなかなかユニークでした。

福利厚生がちょっと変わっている会社

以前勤めていた会社の福利厚生はなかなかユニークでした

このエントリーをはてなブックマークに追加

男性 54歳
以前勤めていた会社の福利厚生はなかなかユニークでした。
経営者が若かったからなのか、様々なことにアイディアをつかっているようでした。

福利厚生の中でユニークだなと感じ、印象に今でも残っているのは職員の慰安旅行です。
昔、多くの会社で行われた慰安旅行は、半ば強制のような会社行事で、社員はうんざりしていたと耳にしました。
そのようなことを知ってか、知らずにか私の勤めていた会社では、参加自体が自由選択制でした。
しかも宿泊先は同じホテルでしたが、現地についてからの行動は全く職員本人の自由になっていました。

お酒を飲む人は夜通し飲んでいましたし、観光する人たちはホテルを拠点に結構遠くまで足を延ばしていました。
また、ゴルフをする人たちは終日ゴルフをしていました。
結局のところ、行きと帰りのバスだけが一緒で、あとはそれぞれが自由行動という内容のものでした。

ただ、職員交流の場ということですから、気の合う人たちは一緒に行動はするのですが、強制ではないところが、肩ひじ張らずに参加できる点ではなかったかと思います。

Copyright 2017 福利厚生がちょっと変わっている会社 All Rights Reserved.